キャッシングとは?

キャッシングとは

キャッシングとは

キャッシングとは?

広い意味では、キャッシングとは、その名の通り現金(キャッシュ)を借りることを指します。

一般的には銀行や信販会社を通じて現金を借りる場合を指し、親族や友人からお金を借りる場合には使いません。

キャッシングは、住宅や自動車などのローンと違い、使い道が限定されず、借りたお金を自由に使う事ができます。そのため「フリーローン」と呼ばれることもあります。

最近ではさまざまな種類のキャッシング方法があり、クレジットカードにはほとんどキャッシング機能がついています。また、女性専用・主婦専用・学生専用など借りる人の立場に特化した商品も多く登場しています。

返済方法でも、銀行振り込みだけでなく、コンビニやATMで融資・返済できるものなどもあり、利便性はどんどん向上しています。

キャッシング利用者は1,200万人

キャッシングを利用する人は、

  • 金遣いの荒い人
  • ギャンブルにハマっている人
  • 計画性のない人

という悪いイメージがや一部の限られた人が使うものというイメージがある方も多いのではないでしょうか?

実はキャッシング利用者は1,200万人と言われています。実に日本人の10人に1人がキャッシングを利用したことがあるのです。

また、ある調査によると、利用者の66.7%は女性、利用者の7割以上が1年に1回以上キャッシングを利用しているというデータもあります。

http://www.marsh-research.co.jp/examine/ex2205.html

このように、キャッシングは意外に身近に利用されていて日本人の生活に密着しているものでもあるのです。キャッシングすることは、決して恥ずかしいことではありません。

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ